会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
商品検索

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
ショップ紹介

橋本 勝 ハシモト マサル

令和元年12月5日(木)

《お客様へ》

消費税率改正に伴いまして送料、代金引換手数料、コンビニ前払い手数料を変更しましたのでご確認ご了承をお願い致します。

いらっしゃいませ!(^^)

医食同源と申します。食は健康の基本です。自分の健康は自分で守りましょう!

江刺ふるさと市場店での営業は朝9時〜夕6時です。ペポカボチャの種・ペポカボチャカプセルのほか、サイトでは販売していない自然健康食品の試食も取り揃えてお待ちしておりますのでぜひ遊びに来てください!

(^^)

健康本舗ベルエキップ

江刺ふるさと市場店

〒023-1131

岩手県奥州市江刺

愛宕金谷83-2 江刺ふるさと市場

 

TEL0197-23-4279

店舗営業時間 朝9時〜夕方6時

※火曜日は、ネット、お電話からのご注文は承りますが、発送は基本的にしておりませんので予めご了承ください。

健康本舗ベルエキップ OFFICE

〒023-0827

岩手県奥州市水沢

太日通り3-4-20

TEL0197-23-4279

電話受付 朝9時〜夜10時

ネットご注文受付24時間年中無休

(。・ω・)ノ゙♪

 

当サイトで発生した売上金の一部を岩手県災害義援金募集委員会に寄付致します。この義援金は岩手県内の東日本大震災で被災された方々の為に使われます。

フリーページ
rss atom
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
『自分でできる桑粉末(桑パウダー)の作り方』
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※


桑の粉末(桑パウダー)があると、お料理がとても楽しく、幅広くなりますよ!

お湯、牛乳などの飲み物に溶いて飲む。アイスクリームやヨーグルト、おかず、サラダなどにふりかけて。
ケーキやクッキー、うどん、パンの香りづけや色付けにも。(^^)

1.  桑の葉を摘んでくる

粉末にする桑は、緑がきれいなものを使う(蚕が食べるような葉)

2.  桑の葉を洗う

摘んできた桑の葉はきれいに洗い、葉と枝の間の葉柄の部分はとる。そして蒸しやすいように2〜3cmの大きさにきざんでおく。

3.  桑の葉を蒸す

2〜3cmの大きさにきざんだ桑の葉を蒸し器に入れ、蒸す。蒸気が勢いよく出るようになってから最低5〜6分蒸し上げる。葉っぱどうしが重なると蒸気がとおりにくいので注意する。蒸し上げている時にフタをとって蒸気の出方を確認し、蒸気がよく通るようにほぐしてやるとよい。

4.  蒸した桑の葉を広げ、よる

蒸し上がった葉を広げて、露を飛ばす。ベトベトしない程度に乾いたら、両手で葉をよる。

5.  よった桑の葉を乾かす

ほうろくや鍋でこげないように乾かす。天日で乾かしてもよいが、短時間でやらないとバクテリアなどが繁殖するので注意。

6.  乾燥させた桑の葉を製粉器で粉(パウダー)にする

仕上がったら湿気ないように乾燥剤を入れたビンなどに保存する。

※何回かに分けて粉末をつくってみるとコツがつかめます。(*^^*)